電話
03-5988-7888
FAX・時間外救急電話
03-5988-7887
MENU

喉頭麻痺の治療をしたAちゃん

  1. 専門分野
  2. 呼吸・循環器外科
  3. 喉頭麻痺
  4. 喉頭麻痺の治療をしたゴールデンレトリーバー Aちゃん

患者紹介

ゴールデンレトリーバー、11歳、去勢雄
前日に過呼吸やチアノーゼなどの症状が見られ来院しました。

  • 喉頭鏡検査で吸気時に閉鎖した声帯ヒダが確認できる

治療

片側性披裂軟骨側方化術を行いました。

  • 輪状披裂関節を露出した様子
  • 輪状軟骨の尾背側縁から披裂軟骨の筋突起関節面を結紮
  • 術後に広がった声門を確認

術後経過

術後は誤嚥に気をつけながら通常通りの生活をおくり、13歳の時には脾臓の血管肉腫の手術を乗り越えました。喉頭麻痺の手術より1年11ヵ月後に、腫瘍の転移により死亡しました。

関連リスト

関連リスト